2016年7月27日

免許更新

免許更新 2016.jpg

2016年7月26日

オハラ☆ブレイクまで...

森永さん。本.jpg

2016年7月25日

トマトのパスタ。.jpg

2016年7月24日

カサリズム3

カサリズム3 ジャケット写真.jpg

2016年7月23日

moon in a bottle

七日町のストリート.jpg

2016年7月22日

ののはなのみち

ののはなのみち2.jpg

2016年7月21日

あいのかみさま

あいのかみさま。.jpg

連休に山形・山寺に行かれた友人から
いただきました。

包みをあけると登場したのは
キュートなタマネギヘッド。

"あいのかみさま、なんですって"

へぇ〜!!ハートを胸に抱いているのはそういうこと
なんですね。
友人と小学生のお嬢さんが、あれこれ相談しながら
選んでくれたと思うと、すでにあったかい気持ちです。

2016年7月20日

ドロップピアス

南三陸町で「子育て・孫育て」のイベントを企画・運営している
お母さんたちのグループ「やってみるもん!委員会」というのがあります。

おまつりを企画したり、エアロビクスダンスの教室を開催したりと
楽しいことを発信しているみなさんです。
そして手作りグッズの販売も行っていて、歌津の伊里前福幸商店街の
うたちゃんショップにもアイテムが置いてあるんです。
その中に、はじめて見たときから気になっていたアイテムがあります。

ドロップピアス!.jpg

パッと見た目はそのまま飴のドロップ。
昔からある、サクマの缶入りドロップのような。

色も、ハッカ味のような透明クリア。
パイナップル味のようなイエローもあります。

これ、固いゴムのような素材でできたピアスなんですが、
透明感のある色合いで、
口の中はすっかりドロップの味を思い出してしまいます。

ずっと気になっていて
夏になったら買おうと思っていたこのドロップピアス(あ、勝手に名付けました)
ブルーのピアスをセレクトしてみました。
シンプルなTシャツで、目立たせてみようと思います!

この遊びゴコロと、
300円というプチプライスが身軽な夏にぴったり。

2016年7月19日

trip to...

久しぶりにお会いした方に
"お忙しそうですね!"と言ったら
"忙しいというと、楽しい事逃げちゃうからさ"と言われて
ハッとしました。

その方はSNSなどで活発に活動されていることを知っていて
そういう意味で言ったのですが、だったら、私は
"アクティブですね〜"という言葉を選んだほうがその方に
似合っていたはずです。自分のことでは"いそがしい"という言葉を
あまり使っていないと思うのですが、つい、使ってしまったあと、
反省しました。時としてひとを遠ざけちゃう"忙しい"ということば。

仕事柄か、勝手に"忙しそう"と想像されてしまう寂しさも(笑)
20代からずいぶんと味わってきました。
会いたいひとに会う時間をつくることを考えながら
やるほうがいろいろうまくいくものです〜

会いたいひとには会いにいこう!
急ぎ足でも、いい時間を持てることを実感した一日。
山形ランチ。てんどうへん。.jpg
天童でお腹いっぱいになったり。

帰りは仙山線で仙台へ。毎週山形には来ているけれど、
交通手段を変えるだけでもちょっとした旅気分です。
夏は旅に行きたくなりますね。
いや、いつでも旅は行きたいのですが。

シャッフルでかけていたiPodから
キセルがきこえてきました。
キセルタワー.jpg

「旅」。何年たっても大好きなアルバムです。

2016年7月18日

7月のウェディング

8年ほどお世話になっているスタイリストさんがいます。
鏡越しにいろんな話をすることも美容室時間の楽しみ。

4年ほど前、その方が、とある美しい女性と出会い、
髪を切ってもらいながら鏡越しに恋バナを聞いていたわたしに
「結婚すると思います...出会ったばかりで
自然とそういう気持ちになったことが不思議なんですけど」と
おっしゃっていました。

「のろけてる!(笑)」と思いながらも運命ってあるんだなぁ〜きっと、
と強く思ったのを覚えています。
そんなふたりが、今日海の日に結婚式を挙げました。

海の日のウェディング.jpg

そんな鏡越しの会話を披露宴の最初に話してみたりして
ふたりを照れさせてみたりしつつ(笑)人前式と披露宴の司会をしました。
なんてまぁ、360度絵になるおふたり!見とれるほどの美男美女〜!!!
お色直し入場はヘアショーのはじまり。
花嫁のロングヘアに大胆にはさみをいれて、鮮やかに変身。
とにかく周りのひとをたいせつにしているおふたりの
最高の笑顔が見られて楽しい一日でした。

たまたまマイクの前にいる仕事を選んで、
出会ったひとがみんな先生になってくださる仕事であることが誇りですが。
庄子さんに司会をしてもらうのが夢だった、と言われて
つくづく幸せな仕事を選んだなと思いました。
ま、そんなふうに言って下さることこそが、スタイリストさんと奥様の
お人柄そのものなんですけれど。

司会台の近くのテーブルで美容室スタッフの女性陣が
キラキラした顔で座っているのもとびきりかわいいシーンでした。
「庄子さんがんばって!」と定期的に声援がとんでくる(笑)

ずっと仲良しで、どうぞお幸せに!

Powered by
Movable Type 4.38