« 春、3月 | メイン | 桜 »

伝えること

東北にも、もうすぐ桜の便りが届きますね。

今週、Date fm J-SIDE STATIONの最終回、
エフエム山形 ラジオロイドの最終回と、
長〜い歴史の中で、わたしも一コマとして
出演させていただいた番組が相次いで幕を下ろしました。

11年半続いたJ-SIDE STATION。
震災の時に担当していた番組であり、生涯忘れられないことばかり。
一方で、普段の日々では、楽しいひとたちばかりで
本当によく笑っていたと思います。

9年続いたラジオロイド。
最終回、コメントを収録させていただき、
半年ぶりのマイクで喉カラッカラになりながら
リスナーさんに、関わってくださった方々に気持ちを伝えられて、
感謝しています。

パーソナリティーはリスナーさんとの
コミュニケーションにおいては一番側にいるので
節目節目に声をかけていただいたりします。
なんて、ありがたい、仕事でしょう。
でも本当に支えているのは、スタッフのみなさん。
大変なことを、パーソナリティーの目前で
くい止めている姿も見てきました。

そんな方々に、節目などには、手紙を書くようにしています。
今回は100%会いたいひとに会いにいくことは
叶わなかったけれど、それでもメールなどで伝えることができました。

その多くから言われたり、メールが送られてきたのが

"そんなこと、はじめて言われたよ"とか
"庄子しか言ってくれないよ"ということ。

謙遜も入っているのかもしれないけれど。
多くは本当に、びっくりしているようだから、
こちらがびっくりです。

だって、何か特別なことに気づいて伝えたのかというと
そんなことはなくて、仲間内でよく言っていること、
本人以外のみんなが思っていることを伝えたまで、でしたから。

ひとの思いは、やっぱり言葉にしないと
伝わりにくいのかもしれない。
手紙を書くことが好きで、夜に書くと
翌朝には破り捨てたくなることもありますが!!
中学生の時にやっていた、恥ずかしい交換日記みたいな言葉でも、
伝わるなら、それもいいかなと思ったりしています。

半年、生放送を休業してしまいました。
メールのみならず、局に電話で問い合わせてくださった
方もいたと聞いて、ありがたさでいっぱいになりました。
J -SIDEは離れてからかなり経つのに、
私宛にメッセージを寄せてくださった方がいたと
石垣さんが教えてくださいました。

こんなに励まされる自分がいます。
またしてもリスナーさんに教えられました。
震災の時も心から思ったけれど。
当たり前なんてひとつもなくて。
だからこそ、気持ちをちゃんと、伝えること、大切にしていこうと思います。

そして、伝えるのが、わたしのしごと。
ひととして素直に伝えることと同じくらい、
パーソナリティーとして、どうお伝えするかを
大事にしていきたいです。

春、ゆっくり、スタートしていこうと思います。
これからも、よろしくお願いします。

【桜待ち】
えはがき。はくちょう (1).jpg
桜が咲いたら、この絵葉書に書きます〜!

About

2019年3月29日 19:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「春、3月」です。

次の投稿は「」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 4.38